神秘的な出会いのために葉酸サプリや不妊治療|ミラクル活動

サプリメント

適切な検査

男性不妊の原因について

サプリメント

男性不妊とは、男性に原因がある不妊の事を言います。不妊とは、避妊をせずに性行為をしていても妊娠出来ない状態、もしくは妊娠をしても妊娠状態を維持する事が出来ない事を言います。 男性不妊が起きる原因は様々です。代表的な原因としては、造精機能障害や精路通過障害、無精子症等があります。 造精機能障害とは、精巣で精子そのものを充分に造る事が出来ないという症状です。遺伝子異常や精巣がん等によって起こるとされていますが、原因不明な場合も多いです。 精路通過障害とは、精巣で造った精子を尿道まで通す事が出来ない症状の事を言います。主に精管の先天的な異常や、前立腺の疾患の術後等に起こるとされています。 無精子症は、造られた精液の中に精子の存在が認められないという症状です。生まれつきの異常だったりしますが、原因不明な場合も少なくないです。

具体的な治療方法について

男性不妊の治療方法は、その原因によって異なってきます。そのため、男性不妊の治療を始める際には、まず原因を特定する事が大切になります。 造精機能障害の場合には、男性ホルモンを投与する治療等が行なわれます。男性ホルモンを補う事で、精子を造る働きを活性化させるのです。他にも、ビタミン剤や漢方薬を用いる方法もあります。 精路通過障害の場合には、手術によって改善される可能性が高いです。手術で精子の通り道を確保するという方法です。ただ、この原因は無精子症と間違って判断される場合があるので、原因を突き止める時に慎重な検査が必要となります。 無精子症の場合には、従来は治療が難しいとされていました。しかし、近年になって精巣や精管を切開して、そこから精子を取り出す事が可能になりました。これによって体外受精も出来るようになり、無精子症の人でも妊娠が得られるようになりました。